お知らせ

 

ヒーローズ横浜鶴見校で実施予定だった、四谷大塚の「全国統一小学生テスト」が急遽、中止となった。

受ける予定だったご家庭の皆様方には改めてお詫びいたします。

 

何が起こったか、述べなければならない。

 

簡単に言うと巨大化した四谷大塚という企業の硬直した幹部の決定によるものだ。

 

実は浜松の本部ではずっと四谷大塚の方たちと仲良くしていて、2年ほど前から四谷大塚のテキストである予習シリーズも少しずつ使うこともはじめていた。

今回は正式に採用するかどうかという運びとなったときに、初めて、四谷大塚幹部が話し合いにやってきた。

そこで営業の方とはまったく違った意見を言い始め、まあ、ヒーローズを四谷大塚の手下である準拠塾にするつもりだったのだ。

 

全国統一小学生テストが広がりを見せ、四谷大塚がかなり横柄な態度になってきている。

 

それに対し、本部の鈴木社長は断固拒否したのだ。

 

えらい、社長!

 

幹部はびっくりし、怒って帰ったらしい。

当然予習シリーズの採用も見合せとなった。

 

それだけならそれで終わりで何も問題はなかったのだが

 

なんとその四谷大塚幹部は、ヒーローズすべての校舎を間近に迫った全国一斉小学生テストのテスト会場から一方的にはずしたのだ。

 

少しひどい対応だと思いますね。

ヒーローズという小さい塾をいじめてなんの良いことがあるのでしょう。

もちろん、四谷大塚の現場で働いている人たちは皆良い人です。

そこは強調したい。

 

「事件は会議室で起こっているんじゃない。現場で起こっているんだ。」

 

って言いたくなります^^ 

  

まずは報告いたします。

 

なお全国統一小学生テストの対策授業に関しては引き続き行っていきます。

 

また予習シリーズをお使いの生徒に関しても当然手厚いフォローをしていきます。

 

ヒーローズ横浜鶴見校では、中学受験のテキストに関しては

 

合格自在

 

を使用してます。ご安心ください。

 

よろしくお願いします。

 

次は硬直した組織に関して述べていきたいと思います。